オクトパッシング!

7月20・21日   小・長潮


去年は非常に良かったというオクトパッシングへ、釣友 さんちゃんと久しぶりの釣行です。

タコエギのキャスティングはやった事がありますが、岸壁の岸ダコを本格的にやるのは初めて
なんで、釣り場に付いてポイントや釣り方の説明を聞いて、二人で探って行きます。

ファーストヒットはさんちゃんで、釣れたタナを聞いて同じように誘うと、シェイクしていたタコジグが
根がかりしたように途中で止まります。

これがアタリ?と 半信半疑で壁から離すように合わせると、シーズン初期としてはまあまあなサイズ?
の300gがこんにちは!

釣り方がわかったので、暑いので休み休みやりながら、4時間でリリース含め6杯でした。


翌21日、早朝からの青物朝練も気配なく早々に見切り、昨日と同じポイントへ

きのう回りきれてない場所をランガンして、この日は2時間で400g頭に5杯。

今日一の400gのサイズですがアタリと同時に壁に張り付いて取れません!
昨日も2回張り付かれ、張ったまま竿でためましたが、逃げられました....

今日は少し糸をゆるめて油断させて、竿と糸を一直線にして一気に真上へ引き上げてなんとかゲット!
このサイズでもすごい力ですね?

ブラックバスのビックベイト用ロッドでやってますが、岸ダコにはやらかいみたいで
やはり専用のロッドが欲しくなります。

新しい釣りを覚えると、こうして道具ばかり増えていくんですなぁ~ (笑)

20140720.jpg




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ふく蔵

Author:ふく蔵
ソルトルアーフィッシング中心のアラフォーアングラーです。
釣行時の備忘録がわりにつけてます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR