ツバス狙いにまさかの...

8月20日  木曜日  小潮


ツバスが好調との事で中部方面へ

5時過ぎに釣場に着きますが、天気が悪いのもあって誰も居ませんでした

まだ薄暗いので、今年は調子が良さそうなサワラ狙いでビッグバッカーからスタート!
水面では小さいカタクチが襲われてクルクルと流れてき
あちこちでシーバスぽいっボイルもあり雰囲気は良いです

ボイルが出ている方向へ何度もキャストしますが、シーバスの反応はナシ
ルアーをサルベージ70ESに替え、沖の潮目へキャストした1投目、グンッとティップが入り乗りました

追い合わせを入れ、巻くと首振りとかなりの重量感、サワラ?かと巻いてきますが
残念ながら途中でフックアウト!

その後、相変らずあちこちでボイルは出るものの、ミノー、鉄板、小さ目のシンペンと色々試すも反応ナシ

6時前になり、表層のボイル狙いをあきらめジグにするか迷ったが、ベイトが小さかったんで一度、ハードコアスピンで中層~底を狙ってみることに

キャスト後カウントダウンで中層をスローに引いてくると、先程と同じ様な所でヒット!

沖合で掛かり、さっきより大きそうなんでドラグをゆるめ一気に走らせますが、ラインが30m位出されてもまだ止まりません

一旦ドラグをしめて巻きにかかりますが、シーバスロッドのバットから思い切り曲がり、 ラインブレイクしそうなんで、思わずドラグをゆるめラインを出します、幸いに周りに誰も居ないのでゆっくりやることに...  
(ツバス狙いの為、PE0.8号・リーダー4号でした)

グングンと首振りはあるものの底へと、じわ~と重い引きと急な走りで何度も巻いては出されを繰り返して10分位経過しましたが、いっこうに浮いてこないので大型のトビエイ??かもと嫌な予感をしながらやりとりしていると徐々に距離が縮まってきました

水面にバシャッと黄色い尻尾が見えた瞬間、メジロ以上は有ると思い慎重になりテトラ際の突っ込みを何度かしのいで、5分程かけてようやく浮かせました

今日も50cmのタモなんで慎重にデカデカと浮いた魚体を滑らすように無事ランディング!


20150820.jpeg
  

タモに収まってテトラ上を持ち上げますが重すぎて抜けそうです、すぐに神経締めと血抜きをして一安心 

15分程やり取りしたんで腕もパンパンになりましたが、ハードコアースピンを丸呑みしてたんでラインを切って片付け体制に入ると同時に雨も本降りになってき、6時30分満足の終了です

ツバス狙いのシーバスタックルで運良く獲れました。前日にPEラインを新品に巻き替えていた(リーダーは毎回替えます)事や、ロッドがヤマガブランクスのアーリー 100MR なんですが、さすがヤマガと思うようなベリー~バットの粘りを体感できました


     ブリ  91cm   8.4kg



20150820a.jpeg


















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ふく蔵

Author:ふく蔵
ソルトルアーフィッシング中心のアラフォーアングラーです。
釣行時の備忘録がわりにつけてます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR